バストアップに効果的と評判な食事を摂取してみた結果

バストアップへと繋がる食事~Day2

2日目…「朝」バターを塗ったトースト、ヨーグルト、キャベツのサラダ(粉チーズかけ)、豆乳とオレンジのジュース。
お肉以外に良質なたんぱく質が含まれている食べ物が、チーズ、ヨーグルト、バターなどの乳製品です。
また、乳製品はお肌の粘膜を健康に保ってくれるので、バストアップと一緒に美肌効果期待できると評判です。
「昼」昨日と同様。
から揚げは面倒なのでささみに。
「夜」サラダは昨日と同様、ゴボウの味噌汁、焼き魚、ひじきひじきはエストロゲンとは関係がありませんが、女性にとってうれしい栄養価があります。
女性が不足しがちな鉄分、美肌効果があるビタミンA、便秘解消に役立つ食物繊維が豊富で低カロリーなのが特徴です。
1日目と2日目の朝食、昼食を交互に、夕食はこれまで挙げた食べ物を中心とした食事を2週間続けました。
結果、体重は48kgから46.5kgに。
2週間1,5kgも減少しました。
気になるバストはというと、アンダー75cmトップ93cmから、アンダー76cmトップ95cmになりました。
3サイズに大きな違いはなかったもの、痩せておなかが引き締まった為か、心なしか大きく見えます。
今回検証して分かったことは、食べ物でバストは変わる。
大きな変化はさほどありませんが、胸のハリツヤにかなり変化がありました。
また、女性ホルモンを促す以外の栄養成分を摂取したことから、肌の調子も良くなりました。
バストアップに評判な1つの食材だけを食べ続けてしまうことは、いくらバストアップを願っても、大きくはなりません。
綺麗な胸を育てるためにも、バランスの良い食事を心がけることが大切です。

バストアップへと繋がる食事~Day1 | バストアップへと繋がる食事~Day2